FC2ブログ
プロフィール

あいちゃん

  • Author:あいちゃん
  • 啓蒙活動家の活動日誌です。












    FC2 Blog Ranking

    ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

06/10(Fri)

きょうの出来事


5限を切って、待ち合わせのカフェへ

祈るような想いで

約束の時間

扉を開きました

すると

・・・。

・・・・・。

「きみはいったいどこへ??」



 っていうのは冗談で、4時間ほど後輩に経済を教えてました。最後の方は、普段やってるような仕事口調になってたり(汗)ちゃんとわかってるのかな??期待してるよ☆


 私はいまだ22号館です。雨、止まないかなぁ。

 
このページのトップへ
06/09(Thu)

ははは(汗)

ははは。今日は何も言いません。
あえて言うなら、こんなに恐ろしい思いをしたのは高Ⅲの9月以来でした(--;)
このページのトップへ
06/08(Wed)

非常に大切だと思うことのひとつ。

Pict0003.jpg

 水曜はたのしいたのしいゼミがある。先週、教授が中国人を連れて来ると言っていたが、話の流れから、誰もが、男の、しかも中年くらいの人物が来て日中問題をアツイ論戦が繰り広げられるものではないか、と期待していた。だが、やって来たのは、女性の方でなんと私と同じ学部同じ学年の人で、気が抜けてしまい、現に和やかな話でゼミは終了した。
 大変うれしいことに珍しく3限が休講で、先輩や後輩、先生と昼食をとった後、土曜と同じく大隈講堂に直行。やはり、講演会である。今回はマスコミ研究会というサークルが主催し、自民党の女性参議院議員と学生の二人で司会・進行される。プロローグの後、後ろから私の目の前を通って安部晋三の登場。意外と図体が高い。また、睨みを利かせてくるSPが2人いて会場に威圧感が漂う。期待する中、彼の演説が始まった。が、月曜に行ったときの政治家よりも話が飛び飛びで魅力的な話し方ではない。つまり、“下手”である。彼が、国民的な人気を博してしまっているのは、若さと外見と行動力のおかげなのだろうか。まぁ、結果さえ出せば政治家としてよいと私は思うのだが。あまり、参考になる内容がないまま、彼の独談は終わり、学生代表とのパネルディスカッションが始まった。学生側の言動は、目の付け所が良かったり面白かったりなどでまぁまぁだったが、今までの講演会では見られなかったような主催者側の不手際が目立つ。また、今回の会の趣旨が、政治家(自民党、安部晋三)が学生と身近で対話し学生の本音を聞くというものだそうだが、あんな少ないディスカッションや質問機会で、対話もくそもあるものか。抽選で選ばれたものと安部氏との記念撮影もあったが、あれで“身近”な交流の機会を作っている気でいるのだろうか。最後に退出の際にも混乱があった。こんないい加減さで日本のマスコミを担われるなんてたまったものではない。いかに“マスコミ”というものが尊く絶大な存在であるかを認識し猛省すべきだ。そうでなければ、マスメディアを行使する資格などないのである。
このページのトップへ
06/07(Tue)

あはは。

 今日は、出来事として取り立てて言うことはないのだが、二日かかっても終わらなかったプロゼミレポートを「さて、仕上げよう」と思い取り掛かろうとすると、保存していたUSBキーがない!! 2日分の努力が水の泡に・・・。 結局、〆切も迫っていたので、たった1時間で書き上げた作品になっちゃいました。あはは(^o^;) ていうわけで、「知の創造」で公開してます。
このページのトップへ
06/06(Mon)

気を取り直して・・・

Pict0002.jpg

 先日述べたレポート作成は、AM3:00になっても終わらず、明日に響くのでいい加減帰ることにした。3:30、西早稲田22号館を出発。日中の暑さに反して、深夜の風は心地良い。普段ならどんなに急いでも30分はかかるのだけれど、恐ろしいほど車がないので20分くらいで家に着いた。
 5時間ほど寝て、起きたのが9:30。早くベットから出られたというのはかなりうれしい。使える時間が増えるもんねー。いろいろやって、12:00前には再び西早稲田に着くことができた。
 この日唯一の授業開始まで2時間以上あるので、まず、夜の中3社会の用意を手早く行って、昨夜終えられなかったレポート作成を再開。が、私がよく知らない話であるために資料分析に時間がかかり、結局終わりそうもない。そこで会話の機会を求め早々と教室に向う。ところが教室には相手はおらず、遅刻してやって来てた。
 憲法様のありがたいありがたい話の後、すぐに大隈講堂に直行。同じく憲法に関する講演会である。詳しい内容は後日このホムペでお伝えするが、全然違った政策を持っていそうこの3人(「イベント」参照)の考えとして、現実として目指す目標がかなりに似ていたことが意外だった。あと、その中でも枝野幸男の憲法概念の話は大変勉強になった。最後まで居たかったのだけれど、仕事の時間まであと1時間と迫っていたので途中で引き上げさせて頂いた。忙しかったが、月曜にしては珍しく充実した一日だった。
このページのトップへ
06/06(Mon)

・・・。

 ・・・。二回も打っていた記事が全部消えてしまいました。これでは、誰でも凹んでしまいます。せっかく、いい一日だったのに…。
このページのトップへ
06/05(Sun)

西早稲田22号館より。

 今日の仕事は長かった。2時から8時。別の塾の歓迎会にも出れず…(;_;) だけれど、人数も少ないので楽だし歩合もいいのでまぁいいや。
 バイトを終えて、東西線で西早稲田へ直行。先週は、後輩と食事してたのでできなかったが、毎週日曜の夜は大学でレポート(一部よりその域を脱しているという声が…。)を作る。これが、このHPの「知の創造」で掲載されているプロゼミレポートというやつになるのだけれど、これが大変時間がかかる。考えたり書くのには時間はとられないが、資料を集めるのにかなり時間が要るのだ。でも、月曜の朝は授業がないので思い切って取り組めるぞ。さて、やろう。


このページのトップへ
06/04(Sat)

一回り。

200506041751000.jpg

 前も書いたのだけれど、雨は嫌いだ。江東の校舎から新宿の校舎に移動する途中に、スコールのような雨に直撃。スーツはたちまちびしょ濡れ。まだ仕事があるのにたまったもんじゃない。今でこれじゃぁ、梅雨入り以降のこの先が思いやられる。。
 今日は、後の方の校舎で、教室長の先生とのミニ面談があった。ふつうの先生の場合、よくないと思われるのだろうけど、多忙極まりないということで自分としては思い切ったことを言えた。スッキリした。
このページのトップへ
06/03(Fri)

休日になってない休日。

 ねっ、ネムイ。徹夜はやっぱりきつい。金曜は教職の授業が多いのだけど、どれも眠っているのと起きてるのをさまい続けていて、かなり苦しかった。とても、一週間で2日の仕事がないという休日だと思えない。ただ、課題はこなせたけどねー。
 図書館で経済の演習を解いていて、結局、マル24時間も大学にいた。ある意味飽きない大学っていう意味ではいいのかも、と思ったり。
 でも、また明日から仕事なのかぁ。えー。
このページのトップへ
06/02(Thu)

残念!

 木・金は、仕事がないものの、教職課程の授業をまとめて入れているので、コマ数が多い。3限には「道徳教育論B」というこのサイトのLINKSで紹介している岡村遼司先生の授業があるのだが、その授業開始の前、教室であるビラが渡された。それはイベントにも載せている「安部晋三講演会」の案内で、よく読んでみると学生からパネリストを公募しているようだ。これはチャンス!と思い、4限が終わった後、早速応募してみようとしたら、もう締め切ったんだって。イベント自体早く知っていたのに、惜しいことしたかなぁ。
 今日は大学で徹夜します。やること多すぎ(;_;)
このページのトップへ
前のページへ ホーム 次のページへ