プロフィール

あいちゃん

  • Author:あいちゃん
  • 啓蒙活動家の活動日誌です。












    FC2 Blog Ranking

    ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
03/27(Mon)

これで十分だろう


 ある後輩がいました。
 彼は、愛媛の片田舎の出身で、早稲田の法学部を目指し、浪人すべく、単身で東京へやってきました。紆余曲折を経て、一年が経過した結果、彼は早稲田の法学部に破れ、早稲田の教育と中央の法の内、中央に進学することをほぼ決め込んでいました・・・。
 が、彼は自分の論文の力を試すとかなんとかで、国立後期で、名古屋の法学部をセンター終了後になんとなく決めて出願しました。名古屋の法の後期はセンターは文系科目しか不要といえど、そんなに彼のセンターの成績はよくありません。2次は彼が得意な論文なのですが、センター:2次の配点は3:2、定員20名、倍率約10倍でセンターの遅れの挽回も絶望的です。ですから、後期を終えても、彼はまさか受かっているとは思わず、中央に進学する準備を着々と整えていました。。。
 しかし、3月も終わりかけの23日、突然、彼のところに合格通知が参りこみました。よほど、論文ができたのでしょう。名古屋の法と中央の法です。極めて微妙な選択です。住むところも違いますから、彼はわずか2、3日で人生を左右する、一大決断を迫られることになりました。悩み悩み悩んだ挙句、彼は名古屋に旅立ちます。

 ご入学おめでとうございます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
03/27(Mon)

春学期


<月>
3限 中国語Ⅰ基礎A4 櫨山健介
4限 英語ⅢEffectiveWriting3 ヨッフェレオニード

<火>
1限 ミクロ経済学1 片岡孝夫
3限 労働経済論1 鈴木宏昌

<木>
3限 中国語Ⅰ基礎A4 櫨山健介
4限 英語ⅢEffectiveWriting3 ヨッフェレオニード
5限 国際貿易と経済学Ⅰ(市田ゼミ) 市田敏啓

<金>
1限 ミクロ経済学1 片岡孝夫
3限 労働経済論1 鈴木宏昌
4限 グローバリゼーションの下での企業経営A1 谷内満

以上10コマ。

去年の後期が18コマ。

どういうことだ??




このページのトップへ
03/27(Mon)

もっと自由に


 もうお金なんていらない。
このページのトップへ
ホーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。