FC2ブログ
プロフィール

あいちゃん

  • Author:あいちゃん
  • 啓蒙活動家の活動日誌です。












    FC2 Blog Ranking

    ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

04/13(Mon)

鳥居

鳥居と言っても鳥居みゆきとかではありません。


夏休みにゼミの後輩と旅行していたのですが、京都の嵐山のある神社で鳥居がありました。

で、その鳥居をよく見てみたら、小石がいくつか明らかに人為的な感じで乗ってました。

なんでだろう、やっぱり鳥とかが乗せたんとちゃうかなと思いつつ、冗談のつもりで、

「鳥居の上へ投げて石を乗っけたらいいことあるよ」

って言ってみたら、一緒にいた子が、本気にし一生懸命石を乗っけようし始め、しまいに鳥居に石をぶつけまくっていました。あぁ、もしかしたら凄まじいバチ当たりかもと思いましたが、あまりに必死でやるんで放って置きました。



その後もう一人が合流して、京都の他の神社や高知の桂浜でも同じことをし続け、宮島に到着しました。

その頃になると私が冗談で作ったはずの迷信が、すでにその集団の真実になってしまい、あのユネスコ世界遺産の宮島の巨大な鳥居でも同じことを始めてしまいました。

私は最初は冗談だったのですから全然しなかったのですが、ついつい連れられてやってしまいました。


その瞬間・・・



その後も日本の至る所でそうやって鳥居を見つけては石を投げてしまい、その後も二人はその迷信を完全に信じきってしまっていたので、結構、罪悪感がありました。



しかし、半年以上経った今日の夕方、国会の帰りの電車に載っていると、女子高生二人組が、

「こんど修学旅行行くんだ~」
「どこいくの?」
「広島とか宮島」

宮島も広島の一部だろと思いつつ聞いていたら、

「宮島ってあの赤い鳥居があるところ」
「そうそう」
「あの鳥居に石乗せたら、いいところにお嫁にいけるらしいよ」

ええ?!なっなんだ、そのひどい迷信は?!広島に6年住んでたが、そして宮島には20回近く行ったが、そんな話聞いたこと無いぞっと思い、


でももしかしたら、鳥居に石を乗せるのは本当は何らかのご利益?があるのかと思って調べてみたら、そうみたいということが分かりました。

ただ、この習慣は九州~中四国地方だけみたいです。

あと、他に、字がうまくなるとか、他の石を落としたら悪いことが起きるとかもありました。

でも、やっぱり、石を乗せる前にかなり鳥居に石をぶつけると思うので、やめた方がいいかなぁ。






このページのトップへ
04/09(Thu)

う~ん~


いまコースワークの復習をしているけど、教科書の間違いが意外に多い。

教員やTAの作ったハンドアウトに至っては、恐ろしいミスの頻度だ。

一年前とかでは、よく分からないままで終ってて、自分がかなりの馬鹿なのではないかと思う自信を喪失する一方だったけど、必ずしもそういうわけではないようだ。


簡単な内容なら気付けるが、難しいものとか微妙なものならそうは行かないので、莫大な数を作らなくていいから質を上げてもらう方がいいかも知れない。

それとも、はなから間違い探しをさせることを考えて作ってるのだろうか?

このページのトップへ
04/06(Mon)

うーん。





入るはずのもう一人がいないようで、研究室の机が2倍になりました!!

しかし、それにしてもこの部屋はいつもオレしかいないなぁ。


このページのトップへ
前のページへ ホーム