FC2ブログ
プロフィール

あいちゃん

  • Author:あいちゃん
  • 啓蒙活動家の活動日誌です。












    FC2 Blog Ranking

    ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
11/22(Sun)

39.4℃

あいうえお、うーん。

一人暮らしだと、健康のありがたさを身に染みて感じます。



ただの風邪なはずやのに。

去年の冬は、風邪の一つも引かなかったのに。

明後日は外務省との対抗試合なのに。

トンフルじゃないよね?〓
スポンサーサイト
このページのトップへ
11/05(Thu)

信じるものは救われる。

今日は国分寺でバイト。

1602高田馬場発の東西線に乗れば1612中野発の中央特快に乗れて、30分足らずで到着する。

いつもと同じように、ギリギリに家を出て早稲田通りを西へ直進。しかし、途中でネクタイを忘れたのに気が付いた。

普段からネクタイは直前ですることにしていたのだ。


時間はギリギリなので、家に戻る時間はない。

高田馬場ロータリーの百円市で調達することが浮かんだが、果たして間に合うだろうか?

そうだ、明治通りとの交差点にAOKIがあるぞ。いつも店前に置いている特売品の中にネクタイもあるかも知れない。

願い通りに安いネクタイを手にする。少しダサいがこうなったら仕方がない。レジに向かうが、前のおじいさんの小銭を出す速度が遅く、時間を食ってしまう。

急いで地下鉄高田馬場駅に潜り込み、ホームに向かうが無情にも電車は通り過ぎて行った。

乗り換え案内を検索すると、国分寺到着は1640、バイト開始と同時だ。明らかに間に合わないが、中央線はよく遅れるので、中央特快に間に合うかもという最後の望みにつないだ。

そして、中野駅。到着は1613だが、まだ1612の中央特快は来ていない!やった!!

ということで、人生何とかなるものです。
このページのトップへ
11/04(Wed)

内定者懇談会(岡山大学)

日曜日、内定者懇談会で岡山に行ってきました。

参加者は28名。非常に多くの方にご参加いただけて、実に有意義でした。


行きは羽田から岡山空港へ。朝の業務説明会に間に合うように出発したら、6時に早稲田を出なければならない。睡魔と戦いながら、羽田に向かい、1時間ちょっとで岡山に到着。ちなみに運賃は14000円で地方空港にしては意外と安い。空港ターミナルは、神戸空港や北九州空港よりも少し大きいような気がする。

そこからは、便利なことに岡山大学直通のエアポートバズがあり、わずか空港から30分で到着。岡山空港は市中心部からも30分程度しか離れておらず、立地も良さそうだ。

岡山大学は広い。まず、普通に学外者の車も入れるような道路が学内に広がっている。

午前は業務説明会の手伝い。京都からの内定者とも昼前に合流し、夕方からの内定者懇談会の宣伝や設営などの準備に勤しむ。

昼前から大雨が降り始めた。東京を出たとき晴れだったので、寝ぼけていたこともあり、用意していた折りたたみ傘をわざわざおいてきてしまっていた。

岡山大学の教員の方がやってきた。ここの大学の人も名古屋大学と同様に好意的であり、いろいろとサポートしていただけた。

夕方、業務説明会が終わると続々と受験生がやってきた。会場がかなり大きく、人が少ないと見栄えが悪くなると恐れていたが、その心配は無用だった。4時半からスタートし、最終的に終わったのは7時半だった。実はこの日は徹夜明けだったので、途中でまた睡魔に襲われるのではないかと思っていたが、終止元気でいれた。

その後、岡山駅前のローカルなお店で飲み会。味は良いのに東京では存在し得ないほど安かった。

弟の住む京都で泊まる予定だったが京都地下鉄の終電が恐ろしく早いことが判明し、親が住む加古川に宿泊することにした。京都の内定者もその日に帰ったのだが、驚くべきことに京都よりも100キロ手前の加古川の方が終電が早かった。

翌日は、神戸空港から帰京。スカイマークなのでこちらは10000円もかからなかった。神戸も、東京までは新幹線よりも飛行機の方が早いし、値段も安い。最後に久しぶりにケーニヒス・クローネをお土産にする。

そのあとは、大宮へ夕方からのバイトに直行。そのせいか、神戸にいたのが昨日のこととは思えないような一日だった。
このページのトップへ
ホーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。