FC2ブログ
プロフィール

あいちゃん

  • Author:あいちゃん
  • 啓蒙活動家の活動日誌です。












    FC2 Blog Ranking

    ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

10/05(Wed)

宇田川ゼミ補習

 今日、ゼミがあって、何もすることがないのか、単に各自夏休みにあったことを発表することになった。ところが、いつものことだけれど、先生が遅れてきて授業時間が少なくなってしまっていたため、私の番に回ってきたときにはすでに、授業が終わっているはずの時間になってしまっていて、ほとんど話すことが出来なかった。このブログには、あのゼミ生の一部も見ているらしいので、ここで書いちゃおう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 えー、私は一学期のとき働きすぎて、精神的にも疲れたので、塾の仕事を去年より減らし、8月の終わりまでに計25日くらい朝から晩まで働いていましたが、まぁまぁ楽でした。ひとまず、8月5日までそんな仕事があったあと、8月6・7日で、目黒区駒場から29号館の裏に引越し、家賃は高くなったのですが、学校と接していてかなり近く、設備も良いので快適です。ところがそれと平行して、永田町では解散ムードが高まり、私は郵政法案は参院可決・成立すると踏んでいましたが、3日前に中曽根弘文さんの反対により、解散を確信し、8日には本当にそうなってしまいました。私は実は、NSAという学生団体に入っていて、その関係で、議員インターンをしていました。ここは、5・6月ごろ、中西一善という六本木で強制わいせつで捕まった元議員の選挙区でもあり、保守分裂と候補が30日公示の10日前に決定したばかりという厳しい戦いでした。実は私はまだ未成年なので、公職選挙法の規定で公示前の活動が主で、成年の方がうらやましい限りなのですが、他の活動員の方と広報活動についてどうするか話し合ったり集会の設営ができたりとまぁいい経験が出来ました。そんな中、7月の終わり頃、新宿で高校のときやっていた生徒会の先輩・友達・後輩と遊んだり、8月になってからも、断続的に同級生や後輩と会いました。私は自分で自分は当時からどう変わったのか、自分を襲った出来事が多すぎて、よく分からないのですが、会った人は大抵みな見た目も中身も変わっていませんでした。その後も、引越しの整理がついた10日から12日には万博見物も兼ねて名古屋で、13日には大阪で、14日には博多、15日には北九州、16日には再び博多で、松山に私の高校があるのですが、全国に散った同級生や後輩に会い、結構、自分を見つめなおすいい機会となりました。9月の10日には松山に行き、当時お世話になった教職員の方々に挨拶や話を伺いつつ、次の日の文化祭へ向けて後輩と手伝ってました。私の出身校は中高一貫で、部活・委員会など活動は高2の秋ごろで終了なのですが、自分が高2のときの中1・中2が今の高1・高2なんですね。で、当時から3年経っていますから、もう私のことを知ってる生徒はいないだろうと考えていたのですが、予想に反して、かなり多くいてうれしかったですね。松山1泊しかしなかったのに、この旅行で彼らに吸い取られ交通費含めて6万円も使ってしまいました。が、そうゆう後輩と、彼らが一番成長して変わった後で、久しぶりに会うことはなかなかできないことで、かなり面白かったです。また、当時交流がなかった子でも、自分は文化祭で4代目の総務局長というのをしていたのですが、今年が7代目で、彼が頼もしく働いている様子を見て感動するものがありました。11日に特等席で文化祭というか学園祭ですね、それを見させてもらいフィーナーレの後、飛行機出発の20分前に母校を出発し、セカチューの舞台の空港に5分前に着き、0分前に今、皆さんが食べているタルトを買って、だからそれはあまり松山の中ではおいしくはないのですが、羽田に戻りました。この松山の出来事が私にとってこの夏、というかここ2年くらいで一番よかった思い出じゃないでしょうか。ご存知のように11日は総選挙投開票日で、私は選挙の仕事をしてましたから、羽田からそのまま大田区蒲田の事務所に行き、支持者の方々と開票を見守り、意外と早く当確が出て、お祭り騒ぎをしてました。とにかくこれもいい経験でした。そのあと9月の18日には、私は、「早稲田キャンプ」というイベントのスタッフになった、というかさせられていて、8月の終わりからそれまで企画や事務を空いてる時間でこなし、当日には長野へ行き、私にとっては珍しく早稲田っぽいこともしました。その他は、その頃、隣にあの子が帰ってきて、このゼミの人を中心とする人が私の部屋で飲み食い泊まりを繰り返し、29日に阪神の優勝を向こうの友達と見届けて夏休みが終わりました。
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ