FC2ブログ
プロフィール

あいちゃん

  • Author:あいちゃん
  • 啓蒙活動家の活動日誌です。












    FC2 Blog Ranking

    ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

12/09(Fri)

どうしようもなかった


 前の状況からなんとか頑張ろうとしたことに対する帰結が今なんだよ。どうすればいいのかな。。神のみぞしるのか。。
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

会いにゆきます


ありがとう。それでも参考になりました。今日、話してきます。



 

途中で切れた

る。私も多分、自分が大事だから自分の好きな彼氏が大事でたまらないだけ。彼氏と自分の命とで彼氏のをとるのは、その時悲しさに耐えられないだろうから。そんなもんだと思う。私はそれでいいと思ってるけど、それを思い違うことはしたくないと思ってる。

 

あのね

私は、行動や自己弁護の方法から、愛ちゃんが過去私をだました男とかぶって、それで切れてるところもあるから参考にはならないと思うんだけど。私が思うに、あなたができる唯一のことは、相手に対して、何がどうあろうと嘘をつき続けて、そのうち嘘を嘘じゃないようにして幸せにしてあげることと思うけど。相手のことを考えてるってのは、所詮詭弁。人間は自分のことを一番にかんがえるようにできて

 

返信


コメント、ありがとう。

確かに当時はそう言われても仕方がないのかもしれないしけれど、今はここまで相手のことを考えて悩んでいるのに自己中心だなんて・・・。そのことも全部、自己中心的なことなの?

どうなんかな、「前向きに生きる」っということがあの子から最後にくれたアドバイスだったのだけれど、こうする以外にオレがする選択肢はなかったのかな。本当に当時も今の彼女に全く気持ちがなかったんだろうか・・・そうとはとても思えないけれど、本当に彼女へのこれまでの気持ちが全部ウソなんだろうか・・・?。もしきみの言う通りなら、オレには、自分の気持ちがどういう思いをしているのかなんて、自分で自分のことなんだけど、一生分かんないと思う。

この3日間悩んできたけど、いまのオレの取れる手段はひとつしかないのかな?そうする覚悟は決めたけれど、そんなことをすることこそ、なんか誠意が欠けて自己中心的であるような。

もう何が何だか分かりません。と言いつつこれからも悩んでいくと思うのだけど、この発言に対して、これも自己弁護だと見なされるかもしれないけれど、まだかまってくれる気があるなら、返事を下さい。待っています。どうか、お願いします。


 

確かに状況の打開にはなっていますが、それは自分一人の打開であって、彼女の気持ちとか、誠実さとか、そういうものが一切欠落しているかと。

まぁそういう嘘は当然墓の下まで持っていく覚悟でついたのでしょうが。ばれたら人一人に、一生消えないトラウマを残す可能性があるってのはわかっているのでしょうけど。

そういう点に関してはきわめて自己中心的かと。本人にとっては限りなく都合がいいかもしれませんが。今も、「仕方がなかった」みたいな感じで立派に自己弁護ができてますし。

 
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ